テレワークで運動不足のあなたに!低糖質の食事宅配nosh(ナッシュ)で健康的に痩せよう

テレワークになって運動不足が気になることはありませんか?
僕もこの1年間で外出する時間がだいぶ減り、運動不足を感じています。

 

そうなると気になるのが健康ですよね。
特に運動不足で体重の増加などはよくある話だと思います。
健康に気をつかおうと自炊などを頑張ってみても、毎日となるとなかなか上手くはいかないですよね?

 

自分でメニューを考えたり、ネットで調べるのにもやはり手間がかかります。
そこでオススメなのが、食事宅配のnash(ナッシュ)です。

 

僕はテレワークが始まってから約1年間ほど契約してみました。

今回は1年間ずっと食べ続けてきたからこそ知り得たメリット/デメリットを

良い点も悪い点も含めて、noshナッシュの宅配弁当を検討している人に真実を伝えたいと思っています。

 




 

nashとは

 

nashサイトイメージ

nash公式サイト https://nosh.jp/

 

nashは冷凍弁当の宅配サービスです。
特徴としては低糖質(90%オフ)で日々の食事で健康になることをコンセプトにしています。
運動不足などで健康が気になっている人にぜひオススメしたいサービスです!

 

 

nosh公式サイトはこちら

 

 

 

nashは美味しい?

 

 

nash実物イメージ

nashはこのような容器で届きます

 

結論から言うと、低糖質の割りにはしっかりとした味で美味しいです。

 

ただ、コンビニ弁当などに慣れていると、少し味と量に物足りなさを感じるかもしれません。
コンセプト自体が「健康」なので「低塩分」「低糖質」「低カロリー」と考えるとそれは仕方ないことだと思います。

 

そう考えると、健康的に作ってあるヘルシーメニューのわりにはしっかりとした味で美味しいので、健康を意識したい人にはオススメできると思います!

 

 

メニューが豊富かつ、好きなものを選べる

 

nashのメニュー一覧

nash のメニュー一覧 種類がとても豊富です
https://nosh.jp/menu

 

ナッシュ宅配はほかの宅配弁当に比べて、約50~70とメニュー数がとても豊富です。

 

なので、好き嫌いが多くても対応できるし、メニュー開発も積極的に行っている印象です。
数あるメニューから好きなものをピックアップできるので自分に合ったものを選択できるのは良い点だと思います。

 

 

好きなものを好きなだけ選べる

 

 

他社の宅配弁当のほとんどは選択肢が限られているのに対して、ナッシュの宅配弁当は、たくさんの選択肢の中から、

好きなメニューを好きな数だけ選んで宅配してもらえます。

 

好きなものをピックアップして、おいしくないと感じたものは次回から別のものに差し替えればいいので、冷凍宅配弁当のなかでも、ナッシュはかなり優れていると思います。

 

 

 

nosh公式サイトはこちら

 

 

 

ナッシュは本当にダイエットに効果ある?

 

実際にナッシュを気になっている人は健康を気にしている人だと思います。
僕もテレワークがきっかけで運動不足になり、ナッシュを利用するようになりました。

 

結論、痩せます。
と言うのもダイエットに必要なのはカロリー制限よりも糖質制限だからです。

 

ナッシュのお弁当はどれも90%糖質カットされたものです。
今まで食べていた通常の食事を糖質オフの宅配弁当に置き換えすれば、摂取する糖質はあたりまえですが減ります。
一方でカロリー制限をするわけではないので、毎回の食事にもある程度の満足感を得ることができます。

 

なので、ほかの苦しいダイエット方法とは違い継続して続けることができるのです。

 

 

 

でも運動はやはり必須です

 

走るイメージ

 

 

食べることによって摂取する糖質が減ることはダイエットにはとても良い効果を生みます。
ですが、やはり糖質制限をしただけで劇的に痩せると言う話でもありません。
適度に運動をこなしていくのはダイエットにおいて重要な要素です。

 

 

ナッシュの料金

 

気になるのがやはり料金だと思います。
ほかの糖質制限系の宅食(宅配食材)と比較してみましょう。

 

宅配弁当 値段/1食(税抜) 配送料
nosh|ナッシュ 568~647円 ※ランク特典で最安499円 760円~
わんまいる
(健幸ディナー)
738円 935円~
まごころケア食
(糖質制限食)
406~512円 ※定期で最安399円 0円
ワタミの宅食ダイレクト
(おまかせコース)
600円 ※定期で最安540円 お試し0円/定期800円
ウェルネスダイニング
(糖質制限気配り宅配食)
619~643円 通常700円/定期350円
食卓便
(低糖質セレクト)
519円 390円~
つるかめキッチン
(糖質制限気づかい御膳)
854~873円 ※定期で最安634円 通常770円/定期0円
健康三彩
(おまかせコース)
629円 通常670円/定期0円

 

プランによって変動しますが、おおよそ、noshの宅配弁当の料金は568円~647円の間となります。

 

 

 

継続することで安くなる

 

 

ナッシュには累計購入数でランクづけされる制度があります。
ランクが上がるごとに割引が適用されていきます。

 

ランクイメージ

 

僕は1年間継続したので現在ダイヤモンドクラスで12%の割引が適用されています。
他社との比較表を見るとわかりますが、すべてのなかで2番目に安い金額となるので、ナッシュは安い部類であると言えるでしょう。

 

 

送料について

 

送料はお届け先とプランによって変動します。
送料票をご覧ください。

 

 

この表からも分かるように頼む場合は20食分などある程度、まとめて頼む方がお得になります。

 

 




 

 

ナッシュの不満点

 

1年間継続しましたが、必ずしも全てが全て満点というわけでもありませんでした。
ここであえてナッシュの不満点について触れようと思います。

 

 

量が少ない

 

これはもう仕方ないのですが、成人男性の一食分と考えるとやや物足りないボリューム感だったなと思いました。
糖質カットなどの制限があるので白米などがあるわけではないので腹持ちはあまりしない印象です。

対策としてはこれにプラスで少しお米を食べたり、惣菜を買って量を増やしたりなどしていました。

 

 

冷凍なのでどうしてもベチョベチョした印象

 

 

冷凍でこんな状態で入っています。

 

これは冷凍弁当の宿命ですが、どうしても解凍して食べた時にベチョベチョした水気の多さを感じました。
特に野菜や魚系のものになると元々の水分量もあってか、少し気になるレベルでした。

どうしても気になる人は水気を切って器に移すなどの対策をすると良いでしょう。
まあ、それが手間になってしまうので僕は我慢して食べていました。

 

 

メニューの多さの弊害かカロリーにばらつきがある

 

メニューの豊富さと言う点ではとても良いのですが、メニューごとにカロリーや糖質の数値に結構なバラつきがあります。
厳密に数字でコントロールしている人にはそこは結構不満なところではないでしょうか。

 

 

 

 

ナッシュの良いところ

 

続いてナッシュの良い点をまとめていきます。

 

 

宅配弁当の中では美味しい

 

宅配弁当を選択肢に入れた時に味はとても重要な考慮点だと思います。
そう言う意味ではナッシュはかなり美味しい部類です。

 

しかも糖質カットで健康に良い点はやはり魅力でしょう。

 

 

メニューが豊富で飽きにくい

 

メニューが豊富なのもやはり魅力です。
美味しく健康でいたいと考えていても同じような味のものを食べ続けていては飽きてきてしまいます。

ナッシュではそういった味の心配はほぼしなくて良いですし、メニューが豊富でとても楽しく食事ができます。

 

 

食事の支度が楽

 

これはテレワークの人にとっては大きな魅力です。
ナッシュ宅配は冷凍タイプの宅配弁当なので、冷凍庫から出してレンジでチンするだけですみます

 

他社の宅配弁当のなかには、おかず1品1品を分けて温めてなくてはならないものもあるので、非常に楽です。
家事に時間を取られないので集中して仕事に取り組むことができるでしょう。

 

関連記事

  こんにちは! 最近はテレワークで仕事している人も多いのではないでしょうか? 僕も去年の春からずっとテレワークで仕事をしています。   ところでお聞きします。 テレワークって集中できます[…]

キントー

 

 

 

 

ネットでの口コミ

 

 

https://twitter.com/mitapullco/status/1402215565939200002

 

 

 

 

 

 

 

nosh公式サイトはこちら

 

 

 

 

まとめ

 



 

 

今回はテレワークで健康が気になり出している人にオススメの宅配弁当サービスnashナッシュを紹介しました。

結論としては、もちろんデメリットがないわけではないですが、
糖質制限の宅配弁当としては、もっともおすすめできるサービスであることは間違いありません

 

ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?